おしゃれマスク「pittamask」で簡単ストレートヘアアレンジ7選

マスク ヘアアレンジ やり方

「新型コロナウイルス」「インフルエンザ」「花粉症」など、身を守る予防対策として必須アイテムになったマスクは、機能性やデザインを重視するなど商品によって様々。

そのうちの一つである「ピッタマスク|pittamask」は、デザイン性にも優れていて、ファッションとの相性も良いことから若者からオシャレに気を使う人まで人気が高いマスクである。

マスクがオシャレなら髪型も…と考え、以下では「ピッタマスク|pittamask」を着用した際に似合う、「耳周りがスッキリする髪型」や「マスクと相性の良いヘアアレンジ」を含む7パターンのスタイルを紹介している。

目次

「ピッタマスク|pittamask」と「シルク100% マスクフィルター」の併用がおすすめ

「ピッタマスク|pittamask」は、花粉などを防ぐには効果的だが、ウイルスを予防する機能性は高いとは言えない。

したがって、「ピッタマスク|pittamask」と併用してマスクの内側に入れる「シルク100% マスクフィルター」の使用がおすすめ。

繰り返し洗って使えるシートなので、マスクが欠品している時期やコスト面からみても重宝するアイテムだ。

【動画 全編】ストレートのまま簡単にできる7種のマスクヘアアレンジ

本ページでは各項目ごとに1スタイルを紹介しているが、動画を全編イッキ見したい人は下の動画で視聴できる。

1. ピッタマスクとヘアゴム2本でOK!「ダブルくるりんぱハーフアップストレートヘアアレンジ」

ダブルくるりんぱハーフアップアレンジのやり方

マスク ヘアアレンジ やり方
ダブルくるりんぱハーフアップアレンジのやり方

はじめに「横」「後ろ」に分け目をつくり、耳の高さより上の髪を取り分けてヘアゴムで結ぶ。

POINT ヘアゴムで結んだあとは、根本をたるませながら右側に寄せるように調整するのがコツ。

続いて右側でも同じ毛量を取り分け、左サイドの髪と合わせてヘアゴムを結び、内側に通してからくるりんぱする。

右サイドの髪を最初に結んだ毛束と合わせてヘアゴムを結び直す。ヘアゴムを結んだあとは毛束を内側に入れてくるりんぱする。

根本の締まり具合を調整したあとは、好みで表面の髪を引き出してバランスを調整する。

仕上げにマスクを着けたら完成。

髪型が崩れないようにするマスクの着け方

マスク ヘアアレンジ やり方
髪型が崩れないようにするマスクの着け方

「ピッタマスク|pittamask」を着ける際は、耳周りと顔周りが崩れやすいので片手で髪を持ち上げながらマスクを着用すると崩れ防止できる。

⑥⑦ マスクに挟まった髪は、指でも取り出せるが、コームのテールを使うとキレイに取り出せる。

最後に微調整を加えたら完成。

2. ピッタマスクを着けておしゃれ度UP!「片編み込みストレートハーフアップアレンジ」

片編み込み ストレートハーフアップ ヘアアレンジのやり方

マスク ヘアアレンジ やり方
片編み込み ストレート ハーフアップ ヘアアレンジのやり方

表面の髪をすくい取り、三編みをつくる。三編みの編み目は、キツ過ぎず、緩すぎず、指が通る程度に編むのがコツ。

反対でも三編みをつくり、左右対称になる長さまで編む。

三編みした編み目を開き、指を入れる。

開いた編み目の空洞に新たに取り分けた毛束を通す。

POINT グシャグシャにならないように編み目に毛束を通すコツは、三編みした編み目を開く際に、しっかり編み目に沿って開いていること。

片編み込みした毛束をヘアゴムで結ぶやり方

マスク ヘアアレンジ やり方
片編み込みした毛束をヘアゴムで結ぶやり方

2段目まで毛束を通したあとは、2本の毛束をヘアゴムで結ぶ。

POINT 片編み込みなので、この作業を省いても完成できるが、編み込みした根本が緩む原因になるので結んでおくと後で根本のボリュームを調整しやすくなる

続いて3段目、4段目と片編み込みしていき、同じようにヘアゴムを結ぶ。

左側でも上から順に編み込みしていき、「1・2段目」「3・4段目」をヘアゴムで結び、根本を締める。

後ろの髪を取り分けヘアゴムで仮止めしたあと、片編み込みしてできた毛束を後ろで結ぶ。

仮止めした毛束を表面に出し、ゴムを外して整え、「ピッタマスク|pittamask」を着けたら完成。

3. ピッタマスクを着けても耳周りスッキリ「編み込みポニーテールアレンジ」

編み込みポニーテールアレンジ やり方

マスク ヘアアレンジ やり方
編み込みポニーテールアレンジ やり方

全体の髪をまとめ、ヘアゴムで結ぶ。

POINT 動画内では、やや低めに結んでいるが、編み込みした毛束のラインに合わせるように高めの位置で結んでもOK。

結んだヘアゴムを髪で隠す際は、ポニーテールにした毛束から少量の毛を取り分け、ヘアゴムの上に巻きつけるようにしてからヘアゴムを重ねる。

結んだゴムを髪で隠すおすすめのヘアゴム

4. pittamaskだから子供っぽくならない「耳下おさげツインテールヘアアレンジ」

耳下おさげツインテールヘアアレンジのやり方

マスク ヘアアレンジ やり方
耳下おさげツインテールヘアアレンジ

分け目をジグザグにとり、全体の髪を左右に分ける。

②③ 片側ずつ横の髪を三等分にしてから毛先まで三編みして、毛先をヘアゴムで結ぶ。

仕上げに表面の髪を少しだけ引き出してヌケ感をつくり、「ピッタマスク|pittamask」を着けたら完成。

5. コテで巻かないピッタポニーテールとpittamaskで簡単ヘアアレンジ

ストレートヘアのままピッタリまとめるポニーテールアレンジのやり方

マスク ヘアアレンジ やり方
ストレートヘアのままピッタリまとめるポニーテールアレンジのやり方

耳上から斜めに上下の髪をとりわけ、上段をクリップで仮止めしておき、下段をブラッシングして高めの位置で結ぶ。

上段と下段に分ける理由 高めの位置でポニーテールをつくる際は、上段と下段に分けて1つずつ結んだ方が崩れにくい。また、上段をあとで結ぶことにより表面のボリュームや毛流れを調整しやすくなる。

上段の髪を被せるようにしながらブラッシングして毛並みを整え、ヘアゴムで上下を結ぶ。

表面を固めたり、短い毛が出てくるのを防ぐ際は、ハードスプレーをかけてからブラシでなぞる。

カラーヘアゴムを重ねて完成させてもいいのだが、顔周りの中途半端な毛があったので調整することに。

ポニーテールした顔周りの中途半端な長さの毛をまとめるやり方

マスク ヘアアレンジ やり方
ポニーテールした顔周りの中途半端な長さの毛をまとめるやり方

⑤⑥ 顔周りの中途半端な毛を手に取り、スティックをヘアゴムの中に通したあとに中途半端な毛を輪の中に通してスティックを引く。

POINT 顔周りの中途半端な毛の長さがポニーテールで結ぶ位置に満たない際は、ヘアピンを留めればOK。

6. ロープ編みピッタポニーテールとpittamaskでおしゃれヘアアレンジ

ロープ編みピッタポニーテールのやり方

マスク ヘアアレンジ やり方
ロープ編みピッタポニーテールのやり方

ポニーテールした毛束を半分にして、片側を右にねじる。

左右の毛束をクロスしてから反対の毛束を右にねじる。

上記の作業を毛先まで反復し、毛先をヘアゴムで結ぶ。

POINT ねじる方向は右に一定すること。それから2つの毛束をクロスする際に根本が締まるように、ややキツめにクロスすると強度の高いロープ編みができる。

毛先をこのままストレートで仕上げることもできるが、ストレートアイロンなどでかるく外ハネに巻いても可愛い仕上がりになる。

7. ピッタマスクでおしゃれに「三編みお団子ストレートハーフアップアレンジ」

三編みお団子ストレートハーフアップアレンジのやり方

マスク ヘアアレンジ やり方
三編みお団子ストレートハーフアップアレンジのやり方

ポニーテールと同様、耳上の髪を取り分けてからヘアゴムで結ぶ。

結んだ毛束を三編みして毛先をヘアゴムで結ぶ。

三編みした毛束を根本に巻きつけ、ヘアピンで固定する。

余った毛先がツンツンする際は、ヘアアイロンで毛先をかるく巻くと馴染む。

Finish 「ピッタマスク|pittamask」を着けたら完成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です