ヘアアレンジ ロング

ビシッとキメる!神輿ヘアアレンジ ロング 髪型

神輿用のヘアアレンジをつくりました。

ハチマキが似合うベーシックなスタイルに仕上げています。シャワーで髪を濡らしてからタオルドライをして作っていくのでサラサラの髪でつくるよりも簡単にできるアレンジです。

このアレンジとは別に「神輿 お祭りを満喫する♡ミディアムヘアアレンジ」の動画も配信していますので、参考にしてみてくださいね☆

 

神輿や祭りのイベントに活用できるヘアアレンジ

全体を濡らしてジェルを馴染ませる

①全体の髪をよく濡らしてタオルドライをしてからジェルを全体に馴染ませておきます。

ジェルを付けた後は、櫛を使ってよく伸ばしましょう。

前から旋毛辺りまで編み込みをする

②前の髪を取り分けて後ろに向かって編み込みをします。旋毛(つむじ)辺りまで編み込みしたら毛先は三つ編みをしてゴムでまとめておきましょう。神輿を担いだ時に崩れないようにしておきたいのでゴムはしっかり留めるておくことをオススメ。

後ろをまとめて内側に入れる

③横はクリップで留めておき、後ろをブラシや櫛を使って毛並みを整えてからゴムでまとめます。ゴムでまとめる位置を高めに設定しておくとアレンジしやすくなります。

④ゴムでまとめた部分の内側に空洞をつくり毛先を入れます。

⑤毛先を内側に入れた後に片手で支えながらピンを留めます。

横の髪を上で一つにする

⑥サイドは櫛を通してから一度クリップで仮止めをしておき、逆サイドも同じ状態にしてからゴムで一つにまとめます。

⑦編み込んだ毛束を下ろしてからまとめるのがポイント

全体を一つにまとめる

⑧まとめた毛先をお団子にしてからピンで留めます。

⑨仕上げに全体のバランスと毛並みを整えたら完成☆

まとめ

今回は、今風に可愛い感じにしたり、華やかに仕上げるタイプではなく、元祖神輿スタイルをテーマにつくりました。まとめ上げる位置を高めに設定しているのでハチマキを巻いた時にバランスを整えやすいようにしています。

つくり始める前に髪を濡らしてジェルを付けておくことでヘアアレンジをしながらジェルが固まりはじめてくれるのでスプレーをしたりする手間を省くことも可能です。

また、ジェルは水溶性なので夏場の湿気や汗をかいた時にも馴染みがよく、崩れにくいのが特徴でもあるのでオススメ。

動画を視聴する

       

キーワード検索