アイスボッククッキー|かんたんな作り方

アイスボックスクッキー 簡単 作り方

グルテンフリーを危険視する理由の大本には「レクチン」という存在がある。

そんなことをとある書籍から学んでから、小麦粉を使ったり、小麦粉を使用する製品を体内に入れる機会が大幅に減った。

それからというもの、お菓子づくりをする際は、「米粉」を使うようにしている。

米には様々な可能性が秘められていて、米を発酵させて作ったマヨネーズなんかも製造されているほど。

米も深く掘り下げて議論すれば様々なメリットとデメリットがあるけど、それは置いておき、一先ずふっくらと美味しいアイスボックスクッキーを作ることができたので紹介しよう。

簡単|アイスボックスクッキー作り方

材料

A

グラスフェッドバター50g
てんさい糖30g
1g
卵黄1個

B

米粉50g
コーンスターチ25g
アーモンドプードル25g

手順

  1. ボウルに「グラスフェッドバター」を入れてクリーム状になるまで混ぜる
  2. 「てんさい糖」「塩」を入れて混ぜる
  3. 「卵黄」を入れて混ぜる
  4. 「米粉」「コーンスターチ」「アーモンドプードル」を加え、ヘラで混ぜる
  5. ラップにのせて丸棒状にくるみ、形を整えたら冷蔵庫で1時間以上しっかり固まるまで冷やす
  6. 8mmの厚さにカットして天板にのせる
  7. 「160度に温めたオーブンで10分」「150度に下げて10分」生地がサクッとするまで焼く
  8. 網の上にのせて冷ましたら完成

アイスボックスクッキーを食べた感想

https://www.rippleartsalon.com/wp-content/uploads/2018/06/Profile_fukidashi.jpg
DAisuke

クッキーにとって大切なポイントである「食感」のサクサク感だけではなく、程よいしっとり感があり、味もまとまっていて個人的には好みの味に仕上がりました。

1つ食べると、またもう一つ食べたくなるので止まらずに一気に食べてしまうのが悩み・・・でしたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です