「Dスケのテクニカルサポート」詳細はこちら

チュッパチャップス ヘアアレンジ

「編み込みアレンジ」とまではいかないが、一般に使われている「くるりんぱアレンジ」よりも手の込んだアレンジに魅せる意外な方法がある。

それが、「チュッパチャップス ヘアアレンジ」。

本コンテンツでは、コンビニやスーパーで約30円〜60円の値段で購入できるキャンデー、「チュッパチャップス」のスティック部分を使い、ヘアアレンジのアイテムとして活用するやり方を紹介している。

1. 【動画】チュッパチャップス ヘアアレンジのやり方

以下の動画では、チュッパチャップスをツールに作り上げるハーフアップヘアアレンジを紹介。

動画でもお伝えしているように、個人的に行うヘアアレンジとしても楽しめるが、友人、姉妹、母、子供、など他者に向けたアレンジとしても楽しめる。

チュッパチャップス以外では、ペンなどスティック上のモノであれば代用できる。

1-1. 上部の髪をゴムで結び、チュッパチャップスを挿す

画像 ①)こめかみから後ろに向かい、斜めに分け目を取り分けてからゴムで1つに結ぶ。

画像 ②)ゴム上にチュッパチャップスのスティックを挿す。

1-2. 横の髪をねじり、チュッパチャップスの上に重ねて仮止めする

画像 ③)横の髪が半分になるよう上下に分ける。分け目は毛流れに合わせて、やや斜めに取り分けるのがポイント。

画像 ④⑤)上段の髪から順に内側に2〜3回ねじり、チュッパチャップスの上に通しクリップで仮止めする。

1-3. 横の髪を重ね合わせてからゴムを結ぶ

画像 ⑥⑦)右1段目の次に、左でも同じ手順を繰り返し、上に重ね、クリップで留める。

画像 ⑧⑨)右2段目、左2段目でも交互に同じ手順を行い、ゴムで1つに結ぶ。

1-4. チュッパチャップスを外し、アレンジを加える

画像 ⑩)チュッパチャップスを外したあと、根本を締める。

画像 ⑪⑫)⑩の状態のまま仕上げても大丈夫だが、仕上がりを華やかにしたい際は、横の髪の表面を引き出してアレンジを加える。以上で完成。

最後に

このように、チュッパチャップスのスティックを土台にすることで、いつものヘアアレンジを時に楽しく、面白く、華やかにすることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SHARE