2ヶ月目「不快に感じていた近所の人が去りました。」

中心軸クラブ 2か月目

何が一番効果的なのかは確信できないし、知りたいという感覚もないけれど、ただ一つピンときているものがあるとすれば、やはり「ロゴストロン100」。

2ヶ月目となる2020年3月からは、3年一括払い特典の配信が始まった。

3月18日からは「ヒーリングウェーブ遠隔ヒーリング 3回分」、4月1日からは「ロゴストロン100 構文発信 3ヶ月間」が開始した。

先月に引き続き以下では、中心軸クラブに入会してから2か月目の意識変化と体感をシェアしている。

1ヶ月経過して「へぇ〜、面白い。」と実感

1ヶ月目「中心軸クラブ 3年一括払い」で申し込みました。』で書いていた内容の1つに「以前まで気になっていたことが気にならなくなった」とシェアしているが、それどころか退室することに。

ヒロさんが中心軸クラブの zoom 説明会か何かの動画で「気になっていたことが気にならなくなるか、その人が居なくなるのどっちかの現象が起きると思います。」という話をしていたが、本当にそのとおりなんだなと実感。

しかしながら、以前までの自分ならおそらくガッツポーズをしていただろうけど、今となっては少し喜ぶ程度。

「プラス・マイナス」「ポジティブ・ネガティブ」どちらに傾きすぎても意味がないという理屈も感覚もこれまでの知識、経験から理解できているので、振れ幅は然程ない状態。

THE 中心軸。

新型コロナウィルスの影響を最小限に留めている実感がある

収入

まずは、新型コロナウィルスの影響で多くの人々が大打撃を受けているように見受けられるのが、「経済」であり、「収益」であり、「収入」であると思う。

経済は世界規模であり、収益は企業規模であり、収入は個人規模という基準。

もちろん僕も少しばかり影響を受けているが、「不安・恐れ」は無い。

なぜなら、「今を生きている」から。

「不安・恐れ」は、過去の経験をもとに未来に意識が向いている証拠。

「今」に意識が向いている人に「不安・恐れ」の感情は無い。

健康

健康面は、新型コロナウィルス関係なく、向上した。

一つは、体質改善を開始したことにある。

腸内環境は、この2年くらいの期間でかなり改善できていたが、『腸脳力』という本を読んでから食事制限を開始し、腸内環境を更に改善できた。

筋トレは、昨年11月末から本格的な習慣化にしたので、朝夕と1日2回を基準に取り組んでいる。

ライフスタイル

特に変化なし。

もともと7年くらい前から自宅でPC一台あればできるビジネスに絞っていたので、無駄な外出はそもそもしていなかった。

2月頃ビジネス優先のライフスタイルから、より中心軸を整えるライフスタイルにしようと決めたこともあり、

  1. 朝食
  2. 読書
  3. 身支度
  4. ストレッチ
  5. 筋トレ
  6. ウォーキング
  7. ビジネス着手

という優先順位に変えた。

以前までは、「ビジネス着手」と「ウォーキング」が逆だった。

ビジネスの労働時間は、週3〜4日、1日3〜4時間と決めていたので特に変化はない。

とにかくビジネスに関わる時間を減らし、収入を伸ばすことを意識している。

3年一括払いの特典が開始

ロゴストロン100構文発信 3ヶ月間

4月1日からスタートしたので、正直まだよくわからない。

そもそもスグに効果・体感が起きるものでもなければ、人それぞれなこともあり、期待もしていないのでどうなることやらという感じ。

ただ、好転反応みたいな現象は少し感じているので、また来月シェアしようと思う。

ヒーリングウェーブ遠隔ヒーリング 3回分

「ヒーリンウェーブ遠隔ヒーリング」は、全くわからないタイプらしいw

効果的な現象・体感はあるものの、自分が気づいていないだけなのかもしれないので、なんとも言えない。

おそらく女性の方が感じやすいのではないかと推察。

中心軸クラブ 2ヶ月目をまとめると

前記事に書いた「不快に感じている人物が周囲から去った」こと。

それから社会的、世界的に危機を感じていることや現象に反応しない状態を維持できていること。

自分の中心軸を如何に整えることにフォーカスできていること。

以上のようにまとまる。

2020年4月4日〜5月3日は、どんな体験をしていくのか楽しみである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です